Home > 作品集(一戸建て住宅の実例) > Living in Alley

Living in Alley

press_00IMG_8911bbre1 家族構成
夫婦+子ども またはDINKSを想定(分譲型・商品住宅)
場所・周囲環境
東京都・新宿区・都心住宅地
法的条件
準防火地域・第2種高度地区
BADなこと
小さな敷地・路地状の前面道路
GOODなこと
都心の利便性の高い住宅地

予定の建物
木造3階建て(準耐火構造)
土間玄関・最上階寝室・バルコニー
コンセプト
分譲1戸建て×4棟
路地の拡張、心地いいAlleyをつくる
コンパクトな3階建て
都心に住むという価値観と、心地よさの両立


都会の真ん中の「すみか」
敷地は、新宿区。TOKYOの熱気が渦巻く中で、何故かぽっかりと懐かしい風景が残る場所です。

幹線道路からは大きなビルに遮断されていて、とても静かな音環境。
古くから住んでいる家が比較的多く、街路に満たされる多くの緑。
近隣には平行する幾重もの「路地状空間」があり、しずかに「家」が建ち並んでいます。

この場所に「新しい住処」をつくるにあたって、この「心地よさ」を継承しようと考えました。

計画建物は、古く狭い路地に面して4棟つくられます。
「路地=Alley」の気持ちよさを演出するために、4つの建物を大きくセットバックさせて配置。古い路地を広げて、たんなる「道」ではない「居場所としての路地=Alley」をつくります。


デザイン性の高い、コンパクトな3階建て
エスではめずらしい、分譲型商品住宅です。
分譲住宅に求められる事業性(コスト、施工しやすさ)を考慮しつつ、個性的で、でも特殊すぎないシンプルなプランと形態を目指しました。

普段の注文住宅でのノウハウと、マンションなどのコンセプトデザイン業務での手法をミックスして、都心で働く若い夫婦を想定した分譲1戸建てを計画しました。

マンションではなく、1戸建てでしかできない「場」をつくりだすために、
南向きの軒下空間(Alley)
1階の大きな土間玄関
バルコニーのある寝室とリビング
スキップフロア
…などのキーワードを空間化し、都市に暮らす楽しさと、ソフィストケイトされた住み手の個性を重視する住宅を実現しました。


pressIMG_8927bb
press_02IMG_8884go
press_03IMG_8935bbgo
press_15-2IMG_9008bbgo
press_12IMG_8981bbgo
press_16IMG_9022bbgo



外観
4棟の木造3階建て全景路地「Alley」の様子タイルでデザインされた壁面タイルのデザインは、周辺の色環境からシミュレートされたAlleyの床もデザインされたタイル


Aタイプ
Aタイプ断面図Aタイプ道路側土間の玄関小上がりになった部屋から、土間をみる土間から2階への階段上階のリビングダイニングオープンなキッチンスペース

Bタイプ
Bタイプ断面図Alleyから土間へリビングダイニングと、スキップフロアへの階段キッチン。対面カウンターは収納性のよいシンプルなデザイン。スキップ階段からリビングダイニングを見るスキップアップした書斎スペース最上階の寝室

スケッチ
press_21hyoshi_bb


関連ブログ

>>「建売住宅」論〜ただの「ハコ」ではない「環境」をつくるのだ。
>>都心住宅分譲プロジェクト(仮)Living in Alley project
>>ともに「作品」をつくりあげる仲間としての、職人たち。
>>いよいよ完成間近。分譲一戸建てプロジェクト・新宿区「Living in Alley」

建物概要

設計:加藤幸彦(エス)
施工:株式会社ライズウェル
竣工:2013年
設計期間:4ヶ月
施工期間:5ヶ月

外装  / タイル貼り モルタル+リシン吹き付け (すべて準耐火構造)
内装  / 木製フローリング 土間タイル ビニルクロス
設備  / パナソニック製キッチン ユニットバス
窓まわり/ アルミサッシ
外部  / バルコニー・Alley(路地)

完成プラン(間取り)、工事費データなどは、直接お問い合せください。
Email:katou@sp-n.gr.jp(加藤幸彦・エス)



Home > 作品集(一戸建て住宅の実例) > Living in Alley

インフォメーション
Feeds
関連サイト(更新情報)
Meta

Original Version
Copyright ©  2002--2010
KATOU YUKIHIKO + S,

(Squareicon for KZK.YAS)

Creative Commons License
http://open-g.net/press/ by KATOUYUKIHIKO is licensed under a Creative Commons 表示 2.1 日本 License.


www/sp-n/gr/jp

Return to page top